北海道北見市のそば屋「江戸そば丸吉」の店長が日々の出来事や丸吉の情報、あとは色々と食べ歩いたお店の日記を綴っています


by d_marukiti
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

タグ:そば(東北) ( 2 ) タグの人気記事

2009年10月3日

山形県内でもかなり有名なようでぜひ行ってみたかったお店。同年7月に一度行った時は「もう終わりました~」とちょうど閉店時間…(T_T)
せっかくわざわざ北海道から来たのに~
って訳で今度はリベンジで開店時間の11時きっかりをねらって行きました(笑)
d0156608_18372995.jpg
茅葺屋根と窓に掛る簾が印象的なまさに夏を旨としたような古民家。
そばへの期待も膨らみます!
玄関を上がって広間が客席。朝一なのに既にお客さんが結構入っていて、その後もぽつぽつと客が絶えない様子。私もすぐに相席になりました。(早く行っておいて良かった~…)
普通盛り(うす毛利)、大盛(むかし毛利)、煮物とのセットというメニュー構成。
その後も食べ歩く予定だったので、うす毛利(¥800)を注文!(周りのお客さんはセットを頼む人が多くて、横目に見るニシンの味噌煮がとても美味しそうでした…、かなり後悔…笑)
d0156608_18592210.jpg
突き出しで出る漬物。
d0156608_18594225.jpg
山形はやっぱり板そば!
うす毛利でもボリュームは満点ですね。調子に乗ってむかし毛利にしなくて良かった(笑)
d0156608_190336.jpg
太めのまさに田舎そば。思ったほど固くなく程よいコシだと思いました。
あっさりした薄めのつゆをたっぷりつけていただきます。
しっかり噛めば噛むほど田舎そばらしいそばの旨みが口に広がります。

田舎そばもやっぱり捨てがたいですね~
[PR]
by d_marukiti | 2010-10-21 19:52 | Comments(0)
2009年7月10日
「幻の津軽そば」を食べさせてくれるお店という事で寄ってみました。

幻のざるそばとミニ天丼のセット¥998
d0156608_15471149.jpg
独特の歯ごたえ。極端に言うと細い冷麺という感じでしょうか?
そばの味というよりかは、つなぎに使うという大豆の味なのか?
自分にとってはなんとも新しい味でした!
つゆはかなり甘口で、わずかにだしの風味が来る感じ。

沢山の丼物やラーメンなども置いており、レストラン的な感じのお店。
漬物などがセルフサービスで食べ放題なのがちょっとうれしい(笑)

北海道のすぐお隣・青森県で、そばと一言で言っても世界の広い事を
つくづく感じさせられました~!
[PR]
by d_marukiti | 2010-05-14 16:18 | Comments(0)